女性の薄毛と抜け毛の悩み解決サイト

女性の薄毛と抜け毛の悩みを解決するためのブログです

3人目を出産後、睡眠不足で酷い抜け毛と円形脱毛症が

      2017/08/06

aa-2

 第3子を産んで半年たった時のことでした。上に6歳、3歳のこを抱えて、30半ばでの出産でそれでなくとも身体が悲鳴を上げていたのを十分に感じていたところでした。本当はゆっくり休んで産褥期を過ごしたかったのですが、2番目の子の赤ちゃん返りや、1番上の子の小学校入学等々本当に色々重なって休むことができませんでした。

 子どもが生後6か月になって、少し可能性楽になったかなと思った矢先、私の抜け毛が悲惨な状態に。産後は多少抜け毛はひどくなるものなので、ある程度は覚悟していました。3回目だし、そういう身構えも有りましたが、それを上回る抜け方をして驚きました。

 当時、夜間の授乳で頻繁に起きていたのと、2番目の子の情緒が不安定で夜泣きのような状況だったこともあり、私の睡眠はコマ切れ状態でした。3時間の日も多かったと記憶しています。

 ある日、やけに髪の毛がパサパサしだしたなと思った日が有ったのですが、その日を契機に、抜け毛が気になるようになりました。多分、睡眠不足で髪の毛に栄養がいっていなかったんだと思います。例えれば、人形の髪の毛のようにキシキシして、キューティクルというものが全く感じられないような髪になっていたのです。急いでトリートメントをしても、ほとんど効果は感じませんでした。洗うたびに、大量の髪の毛が指にまとわりつき、排水溝も掃除すれどもすれども、髪の毛で詰まっていました。

 行きつけの美容師さんに相談すると、やはり産後の疲れ、睡眠不足、栄養不足など色々な因果関係でこうなってしまったのではないかということでした。高齢出産の女性には多いみたいです。出産を機に髪の艶がなくなるのはよく相談を受けると言ってらっしゃいました。

 そして、更にショックだったのは、カットしてもらうときに発覚したのですが、小さいですが円形脱毛症ができていたことです。どうりで、毛が尋常じゃないくらいに抜けるはずです。もちろん、初めての体験でしたのですごくショックでした。主人も私に円形脱毛症ができてしまったことにショックを受けて、それ以降私の身体やストレス状態にそれまで以上に気にかけてくれるようになりました。その甲斐があったのか、自分の子育てが落ち着いたのか、子どもがちょうど1歳のお誕生日を迎えるころには、すっかり脱毛症の方は良くなりました。

 髪の毛の質感は、若いころには及びませんが、一番ひどかった時よりはずいぶんよく、抜け毛はおさまりました。本当に、睡眠不足や疲労は身体に色々なひずみをもたらすなぁと身に染みた体験でした。

 管理人yuri 出産は只でさえ大変なのに、そこに色々重なると睡眠不足になるのも無理ありません。睡眠と抜け毛は密接な関係がありますし、ストレスと円形脱毛症も、です。

 睡眠不足と抜け毛について詳しいことは「女性の抜け毛や薄毛にとって睡眠不足は大敵」を、また円形脱毛症については「円形脱毛症の原因と症状、病院。育毛シャンプーは効果ある?」をご覧下さい。

スポンサードリンク

 - 30代, 出産 , , ,