女性の薄毛と抜け毛の悩み解決サイト

女性の薄毛と抜け毛の悩みを解決するためのブログです

育毛剤や育毛シャンプーで抜け毛が増えたら、回復の前兆かも

      2018/01/07

 抜け毛や薄毛が気になりだして、育毛に取り組もうと育毛シャンプーや育毛剤、育毛サプリを使い始めたら逆に抜け毛が増えた、と言う人はいませんか?。慌てて使用をやめてしまったりしたかも知れませんが、実はその抜け毛、回復の前兆かも知れないのです。

 抜け毛や薄毛は突然なる物では無く、必ずその前に前兆があります。これは回復するときも同じで、やはり回復の前兆があるのです。

抜け毛が回復する前兆

 育毛は中々効果が現れず、諦めてしまう人も少なくありません。モチベーションを維持するためにも、回復の前兆を見逃さないようにしましょう。主な前兆としては

 ・初期脱毛
 ・頭皮が柔らかくなる
 ・髪質が良くなる

 等があります。
 
 

初期脱毛

 抜けが回復する際、一時的に抜け毛が増えることがあります。これは初期脱毛と呼ばれ、健康な髪の毛が生える前に不健康な髪の毛が抜け落ちる現象で、不健康な髪が多いほど抜け毛も多くなります。

 初期脱毛はヘアサイクルと関係しています。ヘアサイクルとは、一本の髪の毛が成長し初めてから抜け落ちるまでの周期の事で、

 ・成長期(髪の毛のが成長する期間で4~6年続く)
 ・退行期(髪の毛の成長が停止、抜ける準備期間で2~3週間続く)
 ・休止期(成長の止まった髪の毛が抜ける、数ヶ月続く)

 の3つの周期を繰り返します。しかし、何らかの理由でこのヘアサイクルが乱れると、成長期が短くなったために完全に成長しきっていない髪の毛が退行期や休止期に移行してしまいます。初期脱毛で抜けるのは、この成長仕切らないまま退行期や休止期に移行した髪の毛で、抜け毛は増えるのはヘアサイクルが正常に戻るための過程。言うなれば、新しく生える健康な髪の毛が、古い不健康な髪の毛を追い出しているようなものです。

 所が、中には余りの抜け毛の多さにびっくりして、使用している育毛剤や育毛シャンプー、育毛サプリなどが合わないのではないかと使用を中止してしまう人がいますが、回復過程の一時的な現象です。ただし、頭皮に炎症や湿疹、アレルギー症状などの異常が発生してたら、初期脱毛ではない可能性が高いので、一旦育毛剤等の使用を停止して皮膚科を受診して下さい。
 

 初期脱毛の期間

 ここで問題になるのは、初期脱毛は一体いつまで続くのか?、と言う事です。これは個人差もあって一概には言えないのですが、一般的には1ヶ月~1ヶ月半程度と言われています。

 ただし、偏った食生活や喫煙、睡眠不足などの髪の毛の育生に良くない生活習慣。そして、初期脱毛で抜け毛が増えることで一時的に強いストレスを受けるなどすると初期脱毛が終わらず、その期間が長引く場合もあります。
 

 初期脱毛の終了

 初期脱毛まだ続いているのか?、それとも終了したのか?、をどうやって判断するかというと、抜け毛の量です。終了すると、洗髪の時等に発生する抜け毛の量が目に見えて減ってきます。初期脱毛が始まって1ヶ月以上が経過し、抜け毛の量が明らかに減っていたら、初期脱毛終了のサインです。

頭皮が柔らかくなる

 頭皮が硬かった場合、頭皮が柔らかくなったら回復の前兆です。頭皮が硬いと血行が悪化、髪の毛に栄養が行き渡らなくなります。頭皮が柔らかくなることで、頭皮環境が改善するのです。

産毛が生える

 頭皮が柔らかくなる、または初期脱毛が終了すると、次に現れる前兆が産毛。髪が薄くなっている部分に産毛が生えてきたら、抜け毛の回復がもう一段回進んだ証拠です。

 最初はかなり細く、白っぽいと思いますが、成長に従い黒く太くなっていきます。

髪質が良くなる

 産毛が生えてくると、次に実感できるのが髪質。髪の毛一本一本にハリやコシが出てきて、更に根元の立ち上がりが出て、全体的にボリュームアップするのを実感するでしょう。

髪が生えるまでの期間

 では、育毛に取り組んでから、新たに健康な髪が生えてくるまでにはどの程度の期間が必要かと言うと、これも個人差があるのですが順調に行っても半年程度と言われています。これはヘアサイクルの関係から、どうしてもそれくらいの時間が必要なのです。

 ですので、1~2ヶ月で効果がないからと諦めず、最低半年は続けて下さい。

まとめ

 ・抜け毛の回復にも前兆がある
 ・育毛に取り組んで、抜け毛が増えるのは初期脱毛
 ・頭皮が柔らかくなる、産毛が生える、髪質が良くなるのも前兆
 ・育毛に取り組んで新たに健康な髪が生えるには半年かかる

スポンサードリンク

 - 育毛剤 ,