女性の薄毛と抜け毛の悩み解決サイト

女性の薄毛と抜け毛の悩みを解決するためのブログです

出産後、頭頂部が薄くなってボリュームダウン

      2017/08/06

 34歳で出産後、髪の毛がごっそりと抜けていきました。髪をとかしていてもかなりの量が抜けますし、毎日掃除していても私の長い髪が床にたくさん落ちていて不安になりました。しかし、私は猫毛で極細なも地肌、量は多いとよく言われていたので、心配と言うのは全くしていませんでした。

 自分としては鏡を見て、「ボリュームがなくなったな。」くらいに思っていました。主人も私の抜け毛が多いのには驚いていたも地肌、見た目の変化については何も言わないのであまり気にすることはありませんでした。でも、それは主人が私に気を使って言わなかっただけのことだったと後で気づいたのです。

 主婦だったので、他の人にあまり会うこともなく出産後半年たった頃、県外の実家に帰った時のことです。「どうしたの?出産後とはいえ、頭頂部がかなり薄くなって地肌が透けて見えてるよ。はげてきてるんじゃない?」と母に言われ、すぐに合わせ鏡で頭頂部を確認してショックを受けました。母の言う通りかなり薄くなっていたのです。それどころか、中央の髪の分け目も少し頭皮の見える範囲が広がり、はげているような感じがします。

 こんな年で薄くなるなんて、急に年を取った感じがして本当に嫌でした。しかも、今までそれに気づかず外出していたことを思うと2重にショックでした。

 また、髪がかなり抜け落ち、髪をおろしていても耳が透けて見えるようになってきていたため、私がはげているせいで子供がいじめられたらどうしようと本気で心配になりました。

 しかし、その時は授乳中で、薬のようなものはなるべく使いたくないと思っていたので、今のシャンプーを変えたり、育毛剤を使ったりする気にはなれませんでした。

 そんな時、“出産後1年ほど我慢すれば元に戻り始めることがほとんどである”と雑誌で読んだので、様子を見ることにしました。

 とはいえ、やっぱり外出時はハゲが気になります。そこで、逆毛にしてボリュームを出してから髪をハーフアップにしたり、ボリュームが出るようなつけ毛を髪を結った中に入れたりしてごまかすことにしました。ただし、髪を結うことは髪によくないと聞いたので、必要な外出時以外は髪はおろすようにしました。

 日に焼けると頭皮や髪によくないとも聞いたので暑い日は帽子で隠す、泡立てたシャンプーで頭皮を揉むように洗髪する、マイナスイオンで髪に良いと言われるドライヤーを購入するなどといろいろやってみました。

 その効果があったのか、元々産後の回復期だったのかはよくわかりませんが、出産後1年半ほど経った頃には、抜け毛が減り、髪の毛が生えてきて、ボリュームも蘇ってきました。

 今は安心していますが、一度ハゲた経験からハゲないように気をつける習慣は身についてきました。これからもその習慣を続け、今度は“髪のきれいな素敵なお母さん”を目指しています。

管理人yuri かなり頑張ったようですね。産後抜け毛は経験者の約4割が1年以内に回復していないと言うデータもあるそうです。特に高齢出産や、生活習慣に問題がある場合は回復が遅れる傾向があります。

 産後抜け毛について詳しいことは「出産後の抜け毛はいつからいつまで?、治る?、原因とヘアケア」をご覧下さい。

スポンサードリンク

 - 30代, 出産 , ,