女性の薄毛と抜け毛の悩み解決サイト

女性の薄毛と抜け毛の悩みを解決するためのブログです

前髪をアップにしようとしたら生え際が

   

前髪をアップにしようとしたら生え際が

 私は今37歳で仕事は事務をやっています。27歳ごろに生え際が後退していることに気が付きました。仕事では日中に紫外線を浴びることはないので、そこは生え際の後退にとっては良かったのかなと思っています。

 私の身内の女性はほとんど、前髪の後退があります。私の前髪は27歳のときに後退を自覚して、身内も同じぐらいの歳の頃から後退を自覚し始めたと言っています。

 私が生え際の後退に気がついたきっかけは、当時前髪をアップにする髪型をしようとしたときのことです。鏡を見ながら生え際をいじっていたら、こめかみの近くが大きく後退しているのに気が付きました。

 後退した部分は、生え際の薄さが目立つので前髪をあげるような髪型を楽しむことはできなくなりました。それでも頭頂部から多めに無理矢理に前髪を作っているので、前髪を降ろしている普段は、生え際が後退していることはなかなか分かりにくいです。

 隠すことは、髪型次第でいくらでもできていながらも、前髪を全部あげれば後退していてM字になっていることは確実に分かるくらいです。「ここ、なんだか薄くなってきたと思わない?」と家族や友達に不意打ちで見せると「あっ……。」という反応になるほどの生え際後退です。

 抜け毛の本数は、生え際が後退していることに気がついた27歳の段階で、急に増えていきました。排水口が詰まるくらいにシャンプーの度に抜けていきました。
後退に気が付いてすぐの段階で、私は丁寧なブラッシングを心がけるようになりました。

 大きめの目の荒いヘアブラシを買って、なるべく髪の絡まりを取って汚れを浮き立たせるようにするためです。ヘアブラシで丁寧に優しく時間をかけて傷んだ髪の毛もゆっくりほぐすように、なでるようにとかしていました。その方が抜け毛の本数も減ると思ったので、気がついた段階からすぐに始めていました。

 他には、マイナスイオンドライヤーを使っています。マイナスイオンドライヤーを使うと、静電気を抑えられそうなイメージもあったので使うようになりました。実際に使ってみると、髪がツヤツヤな仕上がりになって指通りもなめらかになるので、ここ5年ぐらい使い続けています。

 シャンプーのときに髪が抜けるのは、長い髪ばかりなので生え際よりは頭頂部や後頭部の方の髪だとは思います。それでもマイナスイオンドライヤーを使うようになってから、生え際の後退はその時点でストップしているように感じます。

 多分、頭皮にも優しいのがマイナスイオンドライヤーのような気がします。マイナスイオンドライヤーで乾かした後にヘアアイロンを使うと、同じヘアアイロンでも、仕上がりが全く違うからです。ストレートのキープ時間も長くなるからです。

管理人yuri 早い段階で気がついてよかったですね。髪型を変えようとしたときに偶然気がつく、って結構あるパターンのようです。もし変えようと思っていなかったら、かなり進行するまで気が付かなかった可能性が高いです。

 女性の生え際の後退について詳しくは「女性の生え際が後退、薄くなる原因は?、食い止めるには?」も参考して下さいに。

スポンサードリンク

 - 30代