女性の薄毛と抜け毛の悩み解決サイト

女性の薄毛と抜け毛の悩みを解決するためのブログです

豆乳を3ヶ月飲み続けたけど、効果無し

   

 現在42歳の専業主婦です。私が薄毛が気になりだしたのは、5年ほど前の出産後からです。産後、排水溝にたまる髪の毛が多いなと感じていました。最初は気のせいかと思っていましたけど、それは気のせいではなかったのです。髪をドライヤーで乾かす時にも、明らかに地肌の白い部分が目につくようになったのです。

スポンサードリンク

 合わせ鏡で後頭部や髪の分け目を見てみると、完全に薄くなっていました。全て抜けているわけではなく、髪が薄くなり地肌が透けてしまうのです。なんとか分け目を変えたりしてみましたが、髪が薄くなっているのでバランスが悪くうまくいきません。

 そこで、やはり薄毛を根本から改善をしたいと思い、ネットで調べてみたところ、行きあたったのが大豆イソフラボンです。薄毛になってしまう原因は女性ホルモンの減少によるものだと言う事です。産後女性ホルモンのバランスが崩れ、薄毛になってしまう人が多いようです。そこで、それを解消するために、女性ホルモン効果のある大豆イソフラボンを積極的に摂る事で薄毛を改善できるという事でした。

 大豆イソフラボンを摂る為に私が選んだのが豆乳でした。豆腐や納豆などよりも、濃厚な感じがするのと手軽に続けられそうだと感じたからです。特に調理の手間は入らず、飲むだけで良いからです。豆乳には調整豆乳と無調整豆乳があります。無調性の方が飲みにくいけど、大豆成分は多いと言う事でした。そこで、無調整豆乳を選びました。無調整豆乳をコップ一杯、毎朝飲みました。本当は朝晩飲みたいと思ったのですが、大豆イソフラボンの過剰摂取は良くないと知り、コップ一杯にとどめておきました。

スポンサードリンク

 そして、気になる大豆イソフラボンの効果です。毎朝コップ一杯を3カ月ほど続けてみました。薄毛には全く効果がありませんでした。女性ホルモンという観点からは、体に効いていたようです。なぜなら、肌がキレイになったからです。しかし、排水溝の髪の毛が減ったという感じもなく、薄毛もそのままでした。地肌は目立ったままです。髪の毛の質もハリが出たとか、コシが出たと言う効果もありませんでした。

 もしかしたら、更に飲み続ければ効果が表れたのかもしれませんが、3カ月という期間では効果を感じる事ができませんでした。現在は細々と頭皮のマッサージをしています。でも、それも効果があるようには思えません。大豆イソフラボンが薄毛に効果があるという説は、よく耳にしていました。でも、実際に効果のある人とない人がいるようです。ちょっと期待をしていましたが、期待外れとなりました。

管理人yuri イソフラボンなんですが、確かに植物性エストロゲンなどと呼ばれ、ホルモンバランスを回復させるという話もあります。

 ところが、実際には効く人と効かない人がいるんです。詳しくは「女性の抜け毛・薄毛にイソフラボンは効果ある?」をご覧下さい。

スポンサードリンク

 - 40代, 出産