女性の薄毛と抜け毛の悩み解決サイト

女性の薄毛と抜け毛の悩みを解決するためのブログです

父親の遺伝?、生え際が後退

   

 現在45歳のOLです。元々、私の家系は、はげの家系です。私は父親の家系の血が濃く、祖母にそっくりです。昔の人にしては、すらっと背が高く、私も痩せ型で、身長も168センチと、恵まれた体型となりました。そこまでは、良かったのですが、祖母は50代半ばから全桂を着用していたというはげでした。

スポンサードリンク

 私も生れてから1歳までは、うぶ毛しかありませんでした。とても気にしていた母は、髪の毛に良いと言われる食べ物を積極的に与えてくれていました。そのおかげで、くせ毛もなく、柔らかくしなやかな髪の毛で、青春時代を過ごす事ができました。

 私には、はげは関係ないと思っていましたが、体力の衰えをひしひしと感じ始めた40歳をすぎてから、髪の毛を洗った時に髪の毛の抜ける量が増えた事を実感する様になりました。それでも、一部分から、ごそっと抜けるとか、部分的にはげができた訳ではなかったので、歳をとれば、髪の毛の抜ける量も増えるでしょう~ぐらいにしか、思っていませんでした。

 ところが、今年のお正月、両親と旅行に行きました。写真も撮るので、髪型すっきりと思い、久しぶりにアップにしてみました。くしで、前髪を後ろへ、後ろへ・・・。なんだか、おでこの面積が広くなった事を感じました。特に両サイドの、おでこと髪の毛の生え際の髪の毛のたよりない事・・・。とにかく、アップにして、旅行に出かけました。そして、旅行先で両親と一緒に写真をパチリ!。旅行から帰って、すぐに、写真を現像しました。その写真を見て、愕然。おでこが、広いの域を超えた!。ついに、はげが始まったと、実感しました。

 写真を渡しながら、髪の毛ふさふさの母に、「私、おでこの面積が広くなったと思わない?」と聞いてみました。すると、母は、「言わなかったけど、久しぶりに会って、お風呂上りの〇〇ちゃん(私)を見た時、全体の髪の毛が少なくなった思ったの。」と、言いにくそうに、言われました。これは一大事と思いました。

 私は、現在独身です。これから、素敵な男性と知り合う機会があるかもしれません。もし、好きになった男性に、「私、桂なんです!」と打ち明けて、その後、連絡がとれなくなってしまっては、人生の最大の汚点です。そんな事になる前に、手を打たなければ!。そこで、早速、インターネットで育毛剤について調べました。

スポンサードリンク

 最近は、本当に沢山の育毛剤がある事に驚きました。女性専用の、肌に優しい、天然由来の成分が大半の育毛剤を選んでみました。育毛に効果があっても、地肌にトラブルが生じては、生活に差し障りがでます。早速購入し、使用しています。

 現在、使用して5か月程ですが、まだ、両サイドの生え際から、元気な髪の毛が生えてきたという実感はありませんが、いつも乾燥していた地肌がほどよくしっとりして、髪の毛全体につやが出てきたのを感じています。せっかくなので、もう少し続けてみます。もちろん、ワカメの味噌汁、おしゃぶり昆布は欠かせないアイテムです。

管理人yuri はげの家系ですか、それはちょっと心配ですね。薄毛や抜け毛の原因で、一番手強いのは遺伝と言っても過言ではありませんから。

 それでも、対策はあります。詳しくは「女性の生え際が後退、薄くなる原因は?、食い止めるには?」も参考して下さいに。

スポンサードリンク

 - 40代