女性の薄毛と抜け毛の悩み解決サイト

女性の薄毛と抜け毛の悩みを解決するためのブログです

フケと抜け毛、育毛剤で少しだけ改善

   

現在50歳の主婦ですが、45歳ぐらいのときからフケと抜け毛が気になり始めました。もともと髪の毛の量は非常に多い方だったので、40代になってからシャンプーの時の抜け毛が増えたなと感じていても、見た目はあまり変化がなかったので実感としてはあまりわからずにいました。しかもヘアトラブルは抜け毛だけではなくフケの問題も同時に起きていたのです。

確かにシャンプーやブラッシングの時に抜け毛が多いのは気になりましたが、それ以上にフケがシャンプーして清潔にしたはずなのに、ドライヤーで乾かしている時からたくさんパラパラと落ちてくるのが非常に気になっていました。試しに頭皮を爪で軽くこすってみたら、もう際限なくフケが浮いてくるのです。それを見ただけでかなりの失望感に見舞われてしまいました。女性として、やはりフケが出るというのは耐え難い頭皮トラブルですし、フケがこれだけ発生していると濃い色合いのシャツやジャケットなどを着ることさえできません。

夫からは、頭にフケがいっぱいついてるよと指摘されたぐらいにひどいフケ症状だったので、きっと周圍の友人などはとっくに私のフケに気づいていると思います。でも誰もがそのことを指摘することはありませんでしたが、自分としては本当にいつも恥ずかしくてこの時期には人と会うのがためらわれて自宅にひきこもりがちになりました。

抜け毛とフケのトラブルが同時に起きたことを考えると、年齢的に女性ホルモンが低下したことと、老化による頭皮の乾燥かまたはシャンプーの成分が原因で頭皮アレルギーを起こしているかが考えられる原因であると考えました。そこで抜け毛とフケの両方に対応できる頭皮ケアをネットで探してみることにしたのです。ネットには薄毛対策の育毛剤は数多く見つけることができたので、とりあえず育毛剤を使いながら、頭皮の乾燥やアレルギー用に、低刺激のアミノ酸シャンプーを使い始めることにしました。

この頭皮ケアを始めてから4ヶ月になりますが、まず育毛剤のおかげで抜け毛の量はかなり減ってきました。そしてフケのほうですが、こちらも完全にフケが出ないという状態には達していませんが以前のように頭皮をちょっとこすっただけでフケがすぐに浮いて落ちるということはなくなってきました。よほど強くこすらないとフケは浮いてこないようです。シャンプーを変えて、あとは頭皮のトリートメントをつけて保湿と栄養を与えるようにしているので、もう少し継続してヘアケアを行なっていれば、完治するのではと感じています。

管理人yuri フケと抜け毛が同時に、と言う事は頭皮環境に問題ありそうですね。育毛剤で少し改善したと言う事ですが、多分それだけでは限界があると思います。

フケと抜け毛については「」を、頭皮環境については「頭皮環境を整えるための、チェック方法と改善方法」をご覧下さい。

スポンサードリンク

 - 50代, フケ