女性の薄毛と抜け毛の悩み解決サイト

女性の薄毛と抜け毛の悩みを解決するためのブログです

年と共に酷くなった頭皮の乾燥

   

 私は46歳の会社員です。もともと肌が乾燥しやすいので頭皮も乾燥していると思います。そのため髪もパサパサの髪質が悩みです。

 頭皮の乾燥は30代位から始まり特に出産後はひどく、抜け毛もびっくりする程多くなりました。あまりにひどかった為に、一度頭皮ケアの専門のお店に通った位です。

スポンサードリンク

 その時のアドバイスで、今でも実行している事はシャンプー選びです。最近ノンシリコンシャンプーという言葉を良く耳にしますが、本当に質の良いシャンプー使うことは大切だと感じます。

 その当時お店の方に教えていただいたのは、シャンプーの成分に「ラウレル硫酸」が入っている物は使用しない方がいいですよ、という事でした。髪や頭皮が健康な方は問題ないのかもしれませんが、私のように頭皮や髪が弱い人は気を付けた方がいいかと思います。それからは市販のシャンプーを止めて、サロン用の物を取り寄せて続けたところ、髪質が変わり、抜け毛も落ち着きました。

 しかし、最近になり年齢とともに乾燥も酷くなり、また悩みもでてきています。頭皮湿疹、髪の乾燥、抜け毛も多くなりました。シャンプーについては相変わらず良質な物を選ぶように心がけています。ドラッグストアでもオーガニックなど良いシャンプーが購入できるようになりましたのでその点では便利ですが、シャンプーだけでは追いつかない状態です。

 原因は何かと考えると、血行の悪さや乾燥の状態もひどくなってきている事でしょうか。特に血行が悪くなると頭皮が硬くなり、頭皮はもちろん髪に栄養が行き届かなくなり、髪質もパサパサ、抜け毛も増えるのだと考えられます。

スポンサードリンク

 夏場は汗や汚れが溜まりやすく、冬場は冷えや乾燥、栄養不足など季節によっても悩みが変わり、その時季に合わせたケアが必要になってきます。また前述のような年齢対策のケアも取り入れて、早めに悩みを解消したいと思います。

 夏場は、頭皮に直接スプレーしてマッサージを炭酸のスカルプスプレーを使用していましたが、使い心地も気持ちよく、汚れ対策、血行対策になったと思っています。冬場は、頭皮や首肩が硬くならないように、マッサージやストレッチを心がけたいと思います。未だこれは実行していませんが、乾燥対策では入浴前にオイルで頭皮をマッサージして、髪にも油分をつけた後にシャンプーするのも良いかもしれません。

 生活習慣では、食べ物からの栄養不足にならないように、鉄分、タンパク質をしっかり摂り、オリーブオイルなどの良質な油で調理するなど、基本的な部分も大切だと思います。

管理人yuri 頭皮湿疹が出るようなら、一度皮膚科で見て貰って下さい。良いシャンプーとは言っても、やはり患部には刺激になりますし、放置するのは危険です。

 そして、乾燥や湿疹の原因となる生活習慣を見直すことが大切です。

 頭皮の乾燥については、「頭皮の乾燥は抜け毛の元、原因と対策を知っておこう」も参考にして下さい。

スポンサードリンク

 - 40代