女性の薄毛と抜け毛の悩み解決サイト

女性の薄毛と抜け毛の悩みを解決するためのブログです

1年間大豆食品を食べ続けたのに

      2019/01/31

 事務職をしている30代です。30代に入ってから抜け毛や薄毛が気になり始めました。毎日のシャンプー後にとても毛が抜けるのです。クシでブラッシングをする度に抜けていくのです。

スポンサードリンク

 あるとき、人に頭を下げているときに会社の先輩からビックリした目をされました。その顔が今でも忘れられません。私の薄くなった頭の毛を見ておどろいていたのです。私は毛がよく抜けるなとは思っていましたが、そこまではげている訳ではないので気に止めていませんでした。しかし、会社の先輩が驚いていたのでトイレに行ったついでに合わせ鏡で頭の毛を見てみた時、私は思わず悲鳴をあげてしまいました。つむじの周りがうっすらはげていたのです。

 私ははげてはいないと自分で思い込んでいるだけでした。実際ははげていました。原因はストレスなのかなんなのか、年のせいなのかわかりませんでした。両親はそこまではげてはいません。私は毛を多くする食べ物をネットで調べて食生活からの改善を図ろうと試みました。たんぱく質がいいと書いてあったので、肉や、魚、卵などを積極的に取り入れるようにしました。私はこれらの食べ物をより多くとるようにしてみました。確かに肌つやや気力は上がったような気がしましたが、そんなに髪の毛が増えるような気がしませんでした。

 大豆製品も良いと聞いたので、納豆や豆乳を積極的に摂取するようにしていました。インフラボンが薄毛に効くと聞きました。私はインフラボン摂取に毎日豆乳を朝晩飲んで、三食には納豆を欠かさず食べていました。一年間納豆、豆乳摂取をし続けていたのですが、頭の薄毛は良くなるように感じませんでした。やはり、薄いままでした。

スポンサードリンク

 途方にくれましたが、まだ一年しかたっていないのでこれ以上何か摂取したら毛は増えるのか疑問な所です。とりあえず、一年インフラボンの摂取を続けてしまったのがもう習慣でやめられないのでとりあえずこのまま摂取続けることにしています。よく、インフラボンは女性ホルモンに効くともいわれていますが毛に効くようには思えませんでした。

 頭の毛の対策はカツラとかつけ毛が手っ取り早い気がします。自分の毛を増やすのはとても大変なことなのだなと理解しました。とりあえず食べ物摂取であまり効果がないとなると外部から手を加えなければなりません。それとも食べ物の一年の努力ではまだたりなくて何年もかけて毛を増やしていく事ができるのかは分かりません。長期的な計画になりそうです。

管理人yuri 大豆食品は体に良いので、続けて頂いて良いと思います。ただし、イソフラボンは効果の出る人と出ない人がいます。詳しいことは「女性の抜け毛・薄毛にイソフラボンは効果ある?」をご覧下さい。
スポンサードリンク

 - 30代