女性の薄毛と抜け毛の悩み解決サイト

女性の薄毛と抜け毛の悩みを解決するためのブログです

薄毛対策の女性用育毛剤が効果無し

      2017/08/07

n-6

 42歳の専業主婦です。薄毛を感じてきたのは35歳を過ぎたころからでした。カラーリングやストレートパーマなどで髪や頭皮を痛めてしまったのか抜け毛が多くなってきたのです。特に頭皮は乾燥していて、季節によってはフケや痒みが出るということもありました。

 ある日、髪の毛が邪魔だったので後ろで結んだヘアスタイルにしてみたのですが、三面鏡で確認していたところ、側頭部の地肌がうっすらと透けて見えたんです。さすがに「これはまずい」と実感した瞬間でした。その時に、まじまじと見たところ、頭頂部もかなり薄くなっているのに気付いたのです。

 久しぶりに、じっくりと髪や頭皮の状況を見ることで、自分の想像以上に薄毛が進行しているのにショックを受けてしましました。早速薄毛や育毛の対策をしようと思いつき、ネット等で色々と調べてみました。すると、やはり即効性を期待するなら「女性用の育毛剤」の使用が一番良い、との口コミが多かったこともあり、購入してみました。

 配合されている成分には女性ホルモンの働きを整えるものや、髪に艶やコシを出す成分が配合されていました。天然成分で作られているので、肌トラブルといった副作用も少ないとのことでした。価格は、小さいボトルの容量で6000円ほどでした。届いた育毛剤を見た時には「小さいな」と感じたほどです。使ってみた感触としては、「とろり」とした液体で髪や頭皮に浸透しやすいと感じました。

 しかし、多少のべたつき感があるので、ドライヤーで髪の毛を乾かしても、見た目がペタンとした印象になってしまいます。香りに関しては、無臭だったので周囲の人に育毛剤を使用していることはわかりません。

 「価格が高いな」とは思いつつも、結局、半年ほどは使い続けてみました。効果のほうは正直なところ、薄毛の改善ということに着目すると私にはなにも変化がありませんでした。相変わらず、抜け毛も減ってはいません。増えてはいないので、良い言い方をすれば現状維持といったところでしょう。

 ただ、頭皮は少しだけ保湿されたのか痒みなどを感じることはなくなりました。そういったことを踏まえると、もっと長いスパンで育毛剤を使用することが望ましいのかもしれませんが、育毛剤のボトルの容量が少ないこともあり一か月に二本購入するというコストを考えると私としては続けることが不可能でした。高くてももっと効果を実感できれば使い続けたのかもしれません。

管理人yuri カラーやパーマを続けて頭皮がダメージを受けている状態が続いていては、育毛剤が効果を発揮できない事は十分にあり得ます。それから、シャンプーが刺激の強い物であったりすると、なおさら頭皮環境が悪化しますので、シャンプーも見直した方が良いですね。

 育毛剤が効かない事について詳しくは、「育毛シャンプーや育毛剤が効かない?。その理由と対策」を。

 また、カラーやパーマと抜け毛について詳しくは、「産後も注意、パーマとヘアカラー、白髪染めで抜け毛・薄毛に?」を。

 そして、頭皮の乾燥については「頭皮の乾燥は抜け毛の元、原因と対策を知っておこう」をご覧下さい。

スポンサードリンク

 - 40代, 育毛剤 , , ,