女性の薄毛と抜け毛の悩み解決サイト

女性の薄毛と抜け毛の悩みを解決するためのブログです

昔は余るほどのボリュームが、年のせいかペタンコに

      2017/08/06

y-1

 髪のボリューム気になりませんか?。私は45歳で看護師として働いています。元々髪質は天然パーマのくせ毛でボリュームは余るほどありました。学生時代からくせ毛がコンプレックスで髪はショートかセミロングヘアでした。看護師になった現在でもショートかセミロングです。

 年齢のせいかは分からないのですが、ここ2年ほどでボリュームが無くなってきたように感じ始めました。初めは、「美容院で髪の毛を少なくしてもらいすぎたかな」「湿度でペタンコになっているだけかな」などと考えていました。

 私のくせ毛は雨の日など湿度が高くなるとくせが出て、髪のボリュームも普段より多くなります。しかし、この時期から雨の日もくせは出ますがボリュームはあまり変わらず。あまりにもボリュームが出ないのでスタイリングも行っていましたが、すぐに形が崩れスタイリング剤も効果がありませんでした。

 髪の状態としては、もともとボリュームを抑えたヘアを維持していたのでペタンコな状態です。ボリュームが出ていた以前は、ひどいときは外国人の子供のように癖が出て爆発していました。

 髪のボリュームが減り、落ち着いているように見えますが、周囲からは「ちょっと髪少なくなった?」などと言われることもありました。その言葉を聞いて「え?髪が少なくなってる?」と思わず戸惑ってしまいました。自分では後頭部を見る機会もなく、ボリュームが減りスタイリングが決まらないことの原因が髪の少なさとは思ってもいませんでした。髪質は猫っ毛で細いですが、それなりに量は多い方だと美容師に言われていたので余計にショックを受けました。正直、年齢もまだ若いほうだし、薄くなるにはまだ早いのではないかと、自分に言い聞かせていました。

 髪が少なくなっていることを指摘され、私はできることはないか情報を集めました。まずは普段使用しているシャンプーをオーガニックのものに変更したり、ドライヤーの時にダメージを与えないよう温度を気を付けたり、頭皮マッサージが効果的だと聞いたので毎日朝晩マッサージをしたり、とにかく髪に良いと言われることを探しては実行していました。

 食事にも気を使い、ひじきやわかめ、ノリなどの海藻類を重点的に食べるよう心掛け、紫外線は髪のダメージと言われているので外出時には帽子を着用するなどできる限り行っていました。周囲からは、いきなりどうしたのか、と心配されることもありました。しかし、自分では何かをしなければ落ち着かない状況でした。効果はすぐに出ないと思いできる限り対策を行っています。

管理人yuri 45歳と言うと、早い人は更年期が始まる頃ですね。食事に気を遣うのも大切ですが、海藻類が髪の毛に良いというのは迷信です。確かに海藻類はミネラル分を多く含みますので、無駄ではありませんが。

 髪の毛に良い食事について詳しくは、「抜け毛の原因は栄養不足?。抜け毛対策の食べ物と悪い食べ物」をご覧下さい。

 また、シャンプー選びも大切です。シャンプーについては「抜け毛と薄毛のための、シャンプーの選び方」をご覧下さい。

スポンサードリンク

 - 40代 , , ,